天国と地獄~サイコな2人~

天国と地獄8話のあらすじネタバレ感想!視聴率は?日高と東朔也の入れ替わりを示唆するもの

天国と地獄8話のあらすじネタバレ感想!視聴率は?日高と東朔也の入れ替わりを示唆するもの
Sponsored Link

天国と地獄も中盤にさしかかり、わかってきた情報も出てきてどんどん結末に近づいてきて、ハラハラ・ドキドキが止まりませんね!

もう、考察しすぎてヤバいです…(笑)

伏線も回収できていない部分もあるし謎のまま残っているところもあるしで気になりまくりです!

彩子は日高をサイコパスな殺人鬼と思いながらも、日高の周囲の評判や接する態度から、本当は誰かを守れるような優しい人間なのではないかと考え始めた彩子の心の揺れや葛藤が感じられるようになってきましたね。

それでは、8話も見ていきましょう!

Sponsored Link

『天国と地獄』の基本情報

『天国と地獄~サイコな2人~』は、原作なしの森下佳子さんオリジナル脚本のドラマで、2021年1月17日(日)からTBSで放送されています。

主演は綾瀬はるかさんで、高橋一生さんと初タッグを組んでいます。

綾瀬はるかさん演じる望月彩子と、高橋一生さん演じる日高陽斗の、男勝りな刑事とサイコパスな凶悪犯の魂が入れ替わってしまう究極のミステリードラマです。

『天国と地獄あらすじ』

正義感が強く手柄をあげたいと邁進している警視庁捜査一課の女性刑事・望月彩子はセクハラだらけの警察組織にうんざりしていた。

そんな彩子は、殺人犯の容疑がかかっており経営者の日高陽斗を今まさに逮捕するという寸前のところで、揉み合いになって2人の魂が入れ替わってしまった。

入れ替わった事実を知っているのは2人だけ。

彩子はありえない事態に混乱するも、一方の日高は沈着冷静で入れ替わったことを幸運と思っている。

放送開始早々、「面白い」「色々気になってたまらない!」「2人の入れ替わる演技にゾクゾクする」と世間から反響があり、今後も目が離せないストーリーになっています。

『天国と地獄~サイコな2人~』8話感想

日高(身体は彩子)は、日高を守るために、証拠を偽装して東朔也が自殺したように見せかけましたね。

ここまで兄を守るには、一体どんな理由があるのか気になります。

やっぱり日高は、満月の夜に再び入れ替わることを考え実践してきましたね。

まだ入れ替わったのかはわからない設定になっていましたが、予告を見る限り入れ替わっているような様子でした。

彩子の表情も柔らかくなって日高の声もドスがきいた男性の声になっていましたね。

9話では一体どんな展開になっているのでしょうか。

そして陸は、師匠が東朔也ということを知り、奄美大島に2人で行きますが、これからどう対応していくのでしょうか。

9話目も見逃せませんね!

Sponsored Link

『天国と地獄~サイコな2人~』8話あらすじネタバレ

新たな猟奇殺人が発生─。現場検証が行われる中、彩子<日高>(綾瀬はるか)は東朔也が担ぎ込まれた病院へと再び向かう。
事件に日高の生き別れの兄が関わっているのではと考える日高<彩子>(高橋一生)。同じく、現場への返り咲きを狙う河原(北村一輝)も、日高と東朔也の関係、また彩子に対し推理の的を絞り始めていた。
一方、陸(柄本佑)は、病気で倒れた師匠・湯浅(迫田孝也)を放っておくことができないでいた。そんな陸に、湯浅はある頼みごとを持ち掛ける…。
その後、八巻(溝端淳平)とコ・アース社に訪れた彩子<日高>は、日高<彩子>から思わぬことを告げられる。

引用元:https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/story/

日高と東朔也の入れ替わりを示唆するもの

「天国と地獄」というドラマタイトル

ドラマのタイトルでもある「天国と地獄」というのは、日高と東朔也の人生の転換を表したものだと考えられます。

東貞夫と茜という同じ両親のもとに生まれたのが、二卵性双生児である朔也と日高。

しかし両親の離婚後、朔也は父である貞夫のもとに残り、日高は母である茜が連れていき、2人は物心つく前にバラバラになってしまいます。

そして茜は満(今の日高の育ての父)と再婚することに。

もともと貞夫は資産家で裕福でした。

一方で満は小さな不味いラーメン屋で、決して裕福ではありませんでした。

それが、バブル崩壊後に親の人生が逆転することとなり、貞夫は没落の人生を、満は成功の人生を生きることになります。

「天国と地獄」というタイトルがまさに双子である2人の人生が真逆になってしまったということを示唆しています。

「太陽と月の入れ替わり伝説」

「太陽と月の入れ替わり伝説」というのは、昔から奄美大島に伝わる伝説のことで、太陽と月は入れ替わり、「太陽」であるべきものが「月」になり、「月」であるべきものが「太陽」になってしまったという話ですね。

天国と地獄の伏線は?伏線から最終回ネタバレと真犯人の予想まとめ!
天国と地獄の伏線は?伏線から最終回ネタバレと真犯人の予想まとめ!「天国と地獄~サイコな2人」の伏線をまとめ、伏線から最終回や真犯人を予想してみました。考察しているのでネタバレも含みます。...

「月」である朔也と「太陽」である日高は、幼い頃に歩道橋の上で会っています。

自分の乳歯を探していた日高と、日高の乳歯を探している瞬間に抜けた朔也の乳歯とを交換する流れになったという出来事が起こりました。

これも入れ替わりについて示唆していると考えられます。

天国と地獄の考察!師匠(湯浅)が東朔也で真犯人である4つの理由!
天国と地獄の考察!師匠(湯浅)が東朔也で真犯人である4つの理由!天国と地獄の考察は謎に謎をよんでおり、陸の師匠(湯浅)が真犯人という説があります。そして東朔也と師匠は同一人物で犯人であるという理由もご紹介します!...
Sponsored Link

『天国と地獄~サイコな2人~』8話視聴率は?

  • 第1話:16.8%
  • 第2話:14.7%
  • 第3話:14.1%
  • 第4話:13.4%
  • 第5話:13.2%
  • 第6話:14.7%
  • 第7話:14.7%
  • 第8話:14.8%

放送終了後、お伝えさせていただきますね。

『天国と地獄~サイコな2人~』8話視聴者の反応は?

Sponsored Link

『天国と地獄~サイコな2人~』9話予告

『天国と地獄~サイコな2人~』主題歌

『天国と地獄~サイコな2人~』伏線

伏線が色々ありすぎてわからないという声も多いです。

脚本家の森下佳子さんのミスリードということで楽しませてくれることもあります。

伏線から考察する最終回のネタバレ予想はこちらをご覧くださいね。

「天国と地獄」の脚本の元なった「奄美大島の太陽と月の伝説」とは何かを伏線で調べています。

天国と地獄の伏線は?伏線から最終回ネタバレと真犯人の予想まとめ!
天国と地獄の伏線は?伏線から最終回ネタバレと真犯人の予想まとめ!「天国と地獄~サイコな2人」の伏線をまとめ、伏線から最終回や真犯人を予想してみました。考察しているのでネタバレも含みます。...

最後までご覧いただきありがとうございました。

天国と地獄の綾瀬はるかの時計は何?コート・バッグのブランドは?
天国と地獄の綾瀬はるかのトレンチコート・時計・バッグのブランドは?『天国と地獄~サイコな2人』の綾瀬はるかさんのトレンチコートやバッグ、時計、服などの衣装について色々と調べてみました。...
Sponsored Link